マウスピース矯正インビザライン

マウスピース型矯正装置(インビザライン)とは

インビザラインとは

インビザラインとは

マウスピース型矯正装置(インビザライン)は、透明でほとんど目立たない装置を使って歯並びを整えていくことができます。

インビザライン® システムは、歯科矯正理論と米国アライン・テクノロジー社独自の3次元画像化技術やCAD/CAM(光造形)等の最先端技術を融合させた、新しいアプローチの歯科矯正治療システムです。独自の3Dシミュレーションソフトを使用して、コンピューター画面上で治療完了までの総合的な治療計画の立案・検討が可能です。そして、独自のCAD/CAM(光造形)技術でアライナー(マウスピース)を作成。患者さまは形状の異なる複数のアライナーを定期的に交換しながら装着を続け、少しずつ歯を移動させていきます。

メリット・デメリット

  • メリット

    透明で目立たず気づかれにくい、話しやすい、取り外しできるので口腔内を衛生的に保てる、痛みが少ない、金属アレルギーの方でも矯正できる

  • デメリット

    症例によっては使用できない、治療期間がワイヤ―より長くなる場合が多い

マウスピース矯正の比較

マウスピース矯正を大別すると2種類に分けられます。1つはインビザライン、もう1つはクリアアライナー、アソアライナー等です。適応症例の違いとして、インビザラインは部分矯正・全体矯正を問わず使えますが、クリアアライナーやアソアライナーは前歯だけを動かす部分矯正のみに使用されます。

当院では、ワイヤー矯正の仕上げにクリアアライナーを多用して、初めからマウスピースのみでの矯正治療をお望みの方にはインビザラインをおすすめする場合が多いです。

治療の流れ・費用

治療の流れ

1. 無料相談
無料相談

インビザラインにご興味のある方は、まず無料相談をご利用ください。

TEL:03-5958-3106
(受付時間:月~土曜 9:30~18:45)

Web予約はこちら

2. 精密検査・診断

口腔内光学スキャナー「i-Tero」で採取するデータや、歯型、レントゲン写真、治療予測模型など、詳しい治療方針を立てるために必要な資料をとらせていただきます。

診断結果をもとに治療期間、治療結果などをご説明いたします。インビザライン特有の3Dコンピュータ画像で治療結果のシミュレーションを見ることができます。

3. 発注

診断結果にご納得いただき治療を開始されたい場合は、患者さまにご承認いただいたうえでアライナーを発注します(完成まで約3週間)。

4. 治療の開始
アフターケア

マウスピースの使用方法、注意事項をご説明いたします。1日あたりの装着時間を守ってご使用ください。治療中は1〜3ヶ月ごとにご来院いただき、歯の動きの確認とマウスピースの調整を行います。

5. メンテナンス
メンテナンス

約6ヶ月ごとに歯並びや噛み合わせの状態をチェックします。

費用(税別)※自費診療

  • 上下どちらかだけ:450,000円
  • 上下とも:600,000円
  • その他すべての非抜歯症例・上下とも:800,000円

ご予約・お問い合わせ

短期間・低費用の部分矯正で
誰もが安心して矯正歯科治療を受けられる社会を目指します

03-5958-3106

  • テレビ電話相談
  • 無料相談WEB予約
  • 資料請求はこちら
pagetop